cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

朝トレハン

地図で見付けた気になる道があったので、見に行く事にした。
谷川に沿った実線の道をアプローチに、
緩やかに等高線を貫く点線の尾根道を楽しく下れる事に期待して・・・

入口は分かりやすく、地図の通り谷をつめて行く。
が。。。地図には実線で表記されていたので、
Wトラックを想像していたのだけれど、
道はすぐに細くなって、シングルトラックに・・・

オマケに、夏の豪雨で氾濫したのか?
流木が散乱したり陥没したりしている箇所がある。

そして、まだ日が昇らない時間なので真っ暗・・・
しょぼいライトしか持ち合わせていなかったのと、
一人で心細くなったので引き返す事にした(:_;)

想定外ながら、お目当の尾根道には別の舗装路ルートからもアプローチが出来るので、
そちらへまわる事にした。

舗装路の峠を上って、林道に入り、いざ!お目当の尾根道へ!!
101110SBCA0005.jpg

こちらも比較的入口は分かりやすく、
さらには親切に、道に沿ってテープが巻いてあった。
101110SBCA0004.jpg
↑最初はこんな風に結構いい感じの道が続いていたのだけれど・・・

↓すぐに道が消えてしまった・・・人の踏み後もテープも無い・・・
101110SBCA0003.jpg
もう少し探したかったけど、出勤時間が迫ってきたので引き返した。

下りは、アプローチで引き返したシングルトラックに向かって下る事にした。
天辺から2/3位はWトラックで下って、最後に少しだけシングルトラック↓
101110SBCA0002.jpg
まずまず楽しいけど、短いからわざわざ来るまでもないかな~

不発に終わったので、帰りに小鹿トレイルを下って帰る事にした。
101110SBCA0001.jpg
と!ばったり!!
トレイルの入口で水曜ロード練の人たちに遭遇!



スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2010-11-10_12:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
192位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。