cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

大小

100126SBCA0024.jpg
リアのディスクブレーキのローターを標準サイズの160mmから、140mmに変更した。
140mmのローターをリアにはめるには、
フロント用の、ポストマウント→インターナショナル変換アダプターを流用すればいい。
ローターはシマノからXTRグレードでセンターロックのみがラインナップされている。
と思っていたら、6穴タイプがAvidから出てるらしいと、
Sugoiさんが教えてくれた。
しかも、1枚余っているということなので、譲って頂いた。
早速装着!
利点は。。。
①ごく微量の軽量化
②ホイール脱着時に、フレームとローターが干渉し難い。
③見た目。普通じゃなくてかっこいい。
 特に29erの大径ホイールに、140mmのローターだと、
 異様に小さく見える。
 物理的にはストッピングパワーは劣るはず。
 けれども、今朝山で試走した感じでは全く何も感じなかった。
 自分が鈍感なだけか?
100126SBCA0026.jpg
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(2)|trackback(0)|機材|2010-01-26_12:22|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

末永く使ってやってください
こちらも家で眠っている物が働いてくれた方が嬉しいです。
リアが小さくなったら、ストッピングパワーは落ちるでしょうが、スピードコントロールはやりやすいはず。車のチューンでは、よく行われるています。
そうそう、そのローターは私の息が掛かっているのをお忘れなく。3月に兵庫県へ持っていくとトラップが働くかも・・・
Sugoiさん
ローターお譲り頂き有難うございましたm(__)m
スピードコントロールしやすくなるんですか?原理を今度じっくり教えて下さい。
兵庫県へは決戦ホイールで行くので今回お譲り頂いた魔のローターは使いませんv-8

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
192位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。