cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

桃色のレーパン

本日の朝ライドは、土曜日恒例のDDライド。
さぞかしドライで最高の朝ライドになるだろうと期待をして、アプローチの舗装を上り、林道を経て、シングルトラックに入ってテンションが上がりだしていた。ところが、山頂直前でアクシデント発生!最後尾を走っていた自分に中型の虫が追って来ていた。鬱陶しく思いながら手で払いのけたりしているうちに腰に激痛が走った!自転車を放り投げてラジオ体操の旋回の要領で痛む腰を見ると!何と!スズメバチが黒色のレーパンの上から体を丸めて私の腰に尻の針を突き刺していた!驚くと同時に激痛の理由に納得出来たが、対処のしようがわからない!手で摘む訳にも行かないし、、、どのようにしたか覚えてないが、気付けば蜂は地面でのたうち回っていた。すかさずtasano先生がポイズンリムーバーを取出して毒を吸引してくださった。 スズメバチには2度刺されると死ぬと聞いていたので、今日で2度目の自分は、ここで死んでしまうのかと本当に焦った。tasano先生のポイズンリムーバーに救われた。tasano先生のポイズンリムーバーにお世話になるのも2度目。山に入る時には必需品だ。自分でも持ち歩くようにしよう。それから、レーパンは蜂の怒りを煽る黒色ではなく、破廉恥極まりない桃色でなくてはならない!
090905SBCA0096.jpg
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(16)|trackback(0)|朝ライド|2009-09-05_09:08|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
とんだ災難でしたね~。
僕のいつも走ってるトレイルにもスズメバチの注意看板があるので、黒いレーパンはやめときます。
しかし、王滝に向けて天然VAAMを補給できたのかも。
No title
ブログでは、お初になります。よろしくおねがいします。m(__)m
ボクもポイズンリムーバは常に携行してます(^_^)v
会長に1回貸しました。自分では、使ったことは、ありません。
大丈夫です蚊?
痛くないです蚊?
腫れてません蚊?
今からの季節は、攻撃的になります。ボクも気を付けます。
会長代理さん
ご無沙汰です。 やはりポイズンリムーバーは必需品ですね!もし無かったらすっごく腫れたり、痛みが残っていたかもしれません。もしかしたらポックリ逝ってたかもしれません。。。助けられました。ご心配頂きありがとうございます。痛みはだいぶ引きました。
G君
天然でバムました。不老不死の身体を手に入れたかも知れません!私が刺された場所にも看板がありましたが、進行方向とは逆を向いており、アクシデント発生で立ち止まり初めて気付きました。看板は、君たちが通って来た道は蜂に注意をしなければいけないエリアでした!と後から丁寧に教えてくれました。。。
No title
よかった、mineピーが死ななくて、、、、
二度目のスズメ蜂はほんとに危険だそうです。

でも、まじ本当に皆さん注意しましょう。
No title
あらー。やられましたか!
私も先日やられましたよ。
そこってD山山頂手前の登り直線ですか?山頂行きとNZ寺方面の分岐手前。
そこには今蜂の巣があるらしいので気をつけて下さい。私は先日先頭で調子乗って走ってたら、急にわき腹に痛みを覚え一目散に逃げて、逃げ様にさらにもう一発。自前のポイゾンリムーバーで処置したので事なきを得ましたが。
あと、アナフィラキシーショックは2度目だと必ず死ぬという訳ではなく、抗体反応が大きい場合になるそうです。お医者で調べられるようなので私もリーチの掛かった体だから調べに行こうかと考えてます。ちなみにアレルギー反応が大きい場合は自前のハチ刺され用の注射を携帯すべきとの事です。
No title
あらま、スズメバチにやられてしまいましたか!
でも、ポイズンリムーバーを持っていたtasanoさんがおられたりで、とにかく無事で良かったですね。

ハチに刺されてアナフィラキシーショックを起こすのは二度目とは限りませんが、一度刺されて、その後、長い年月が経っている場合は危険度が高いようです。
あと、スズメバチの場合、同時に何ヶ所も刺されると超危険です。毎年、日本全国で少なくとも数人がスズメバチに刺されて死んでますが、複数刺されて死に至った場合が殆どです。
それと、同じススメバチでも、デカいオオスズメバチが一番危険です…。

スズメバチの巣の近くに行くと、必ず警戒役のハチが近くに来て、警告の意味でブンブンと飛び回りますが、手を振り回すと刺される率が高いです。1匹が刺すと、その毒液に含まれるフェロモンが合図となって、巣の中から次々とハチが飛び出して刺しに来ますので、巣の近くで刺されると超危険です。
とりあえず、身の回りをブンブンと飛び回られたら、何もせず、そのまま離れた方が無難です。

私は子どもの頃、スズメバチの巣を爆竹で攻撃(!)したり、クワガタ獲りの時に樹液を吸ってるスズメバチを背中から手で叩き潰して殺してました(!!)が、未だに一度も刺されたことがありません(汗)
証拠保存
 犯人は確保しましたか?

 mineくんはもう傷もんにされたんですから責任をとってもらわないといけませんね。

 傷害事件の場合は、裁判も。ええ弁護士紹介しますよ。

No title
いやいや、スズメバチの具合は大丈夫ですか(?_?)
っと間違えた!オシリの具合はどうですか?
とりあえず無事で何よりです。月曜日の朝ライドから、ピンクのレーパンをはいてくるように。
長野より愛の言葉をプレゼント でしたv-410
No title
大事なかったようで良かったです。ブログの更新がばったり止まっていたらどうしようかと思っておりました。
TKPさん
刺された瞬間は死んでしまうのかと思う程痛くて焦りました。山は楽しいけど、危険がいっぱいです。。。
Yoshiさん
まさにその辺りです。注意を促す看板が立ってましたが、、、走っている途中に追いかけて来て刺すとはかなり凶暴ですね!MTBライダーが狙われてたり。。。お互い気を付けましょう!
maruさん
つい先日蜂の話をしたばかりでしたよね。。。あの時はまさか自分が山で襲われるとは思っていませんでした。私は子供の頃からずっと蜂は大の苦手です。maruさんが絶滅するくらい退治してくれてたらよかったのに。。。と思います。
Sugoiさん
何の解決にもならないと、わかっていながら、怒りをぶつけて、犯人はその場でぶっ殺しました。
前転王子様
ショッキングなピンクの全身タイツでも、蜂に刺されない為なら、恥ずかしくても装着します!
tasanoさん
生きてます!おかげて命拾いしましたm(__)mありがとうございます!ポイズンリムーバーはかなり必須アイテムですね!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
233位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。