cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

第4回カレーラリーin京都【2016】


無頼庵プロデュースの内輪で始まったイベントが!!
大人気リピーター続出でなんと第4回!!

コースクリエイター無頼庵による楽しく迷えるコース設定に、
tasano先生アレンジの絶妙に組み込まれたクイズやチェックポイント。

競い合いではないけれど、上手く地図を読めて一番にゴールしたら、
タキヤン技研謹製の卑猥トロフィーがもらえる!

無事にゴールしたら森林食堂さんの美味しいカレーが待っていて!!

じゃんけん大会でR'sサイクルさん提供の素敵な景品がもらえて!

家に帰ってからもチヤちゃんのオフィシャルフォトを眺めてニンマリ。。。

人気の理由に納得、納得!
スタッフとしてお手伝いさせて頂ける事 に大変光栄に思っております。

今回もいくつものドラマや伝説を個々に体験、
目撃されたのではないでしょうか?

地図を見ている振りをして、近くの他人の動きを観察している人。

信じて付いて行ったら一緒に迷子になってしまった人。

周りの人達が間違った道に入って行くのを見届けてから、
ニンマリと正しい道へ舵を切る人。

何度もスタッフに目を合わせて、
救いを求めて覗き込んでくる人。

崖下の藪の中から正規ルートを走る選手に向かって、
「道間違ってるよ!!」と、、、
崖を藪漕ぎしているのにも拘らず、
自分のルート選択に誤りが無いと信じている人。

全員ゴールして、カレー食べ終わって撤収している所に竹藪から現れた人 。
スタッフのゴールチェックも、
カレー屋さんのチェックからも何故か掻い潜って迷子になった人の姿は、
ガダルカナルに取り残された日本兵の様でした。。。

※この件に関してはスタッフサイドにも落度がありました。
すみませんm(__)m
迷子になり何度も同じところを行き来したり、
道なき道を、崖を、川を自転車を担いで迷走したり、
クイズポイントを見逃してコースを引き返したり、
そんな皆さんを、コースを知っているスタッフの立場から見ていると、
大変失礼ですがめっちゃくちゃ楽しいのです。

笑ってはいけない、
笑いをこらえながら優しく見守る振りをしていました。

そんなスタッフ達に対して、
怒り出す人がいるのではないかと心配したのです が、
カレーを食べながらあちこちから聞こえる迷った自慢話に、
最後の集合写真での皆さんのほころんだ笑顔、、、
杞憂に過ぎなかったと捉えて大丈夫ですよね?


ご一緒頂いたみなさん、
今回も本当にありがとうございました。
未定ですが、第5回が開催さる時には、
是非またよろしくお願いいたします。

【Special Thanks】
R'sサイクル
http://www.rs-cycle.com/
じゃんけん大会に景品の提供有難うございます。

森林食堂
http://shinrin-syokudo.com
美味しいカレーのケータリングをありがとうございます。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2016-04-24_18:30|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
49位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。