cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

100km/600km

年越しを実家に帰省している嫁と子供を、
後から自転車で迎えに行ったんです。

嫁の実家は京都からは600km、
東京からは100km離れた茨城県。

100kmっていう距離を見ると
走りたくなる自転車乗りの方は結構いはると思います。
600kmと言う距離を見て走りたくなる自転車乗りもいると思うのですが、
僕はそちらに分類される人種ではありませんので、
東京迄は新幹線で輪行します。

長距離はあまり得意ではないので、
100kmと言う距離は、
自分の中では充分な長距離に分類されます。

ただ100kmを走るのも味気ないし、
景色のいい区間も望めないので、
少し寄り道をして「牛久大仏」に会いに行く事にしました。

↓こちら↓

鉄塔よりデカイんです!
身長120m!!
なんでこんなにも大きくなってしまったのでしょう^_^
市街地に突如現れるその姿は、
時にシュールです。

中にはエレベーターがあって、
てっぺんには展望台があるのですが、
自転車の鍵を持って行くのを忘れてしまったので、
入場せずに大仏様とお別れ。
大仏様はちょうど中間地点。
残り50kmです。

最後に日本で2番目に大きい霞ヶ浦を渡ればもう直ぐゴールです。
以前にも何度か自転車で向かった事があるのです。
その際は、関東平野の醜悪な向い風に泣かされたのですが、
今回は、穏やかな風と季節外れの陽気に、
快適なサイクリングとなりました。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|未分類|2016-01-02_22:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
214位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。