cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ONE PURPOSE



この土日は、自分が学生時代に所属していたクラブのOB会イベントに参加していました。

毎年の恒例行事で、年に一度の開催です。

50年以上の歴史があるクラブなので、幅広い年代の参加者が集まります。

若い現役生達も参加して、親子や祖父母間ほどの世代を超えて交流出来るのがイベントの醍醐味です。

現役生達に交ざって走ると、自分が現役だった頃にタイムスリップしたかの様に感じる事があります。流行のスタイルでは無いと思うのですが、50年以上も同じスタイルで、クラブの活動が存続されている事が、本当に素晴らしいと思います。そしてその中に自分が居心地のいい居場所がある事がとても嬉しく思うのです。今、生活の殆どを占める自転車を好きになるきっかけ、原点でもあるので、これからもこの繋がりを大切にしたいものです。常連のOB参加者の中には、一年に一度、この日にしか自転車に乗らない人がいたり、この日の為に一年間トレーニングをしている人がいたりします。(カバンには痛み止めが。。。)

OB会の行事が無いと自転車に乗らなくなってしまう人もいると思います。また来年同じ場所で、新しいメンバーも交えてお会いできるのを楽しみにしてます。今回、ご一緒していただいたみなさん、本当にありがとうございました。
ONE PURPOSE D.C.C!!
スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|未分類|2015-10-18_19:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ええやん森君。交流サイトで集まったグループの結びつきではなくてDCCの結びつきで結ばれたものを感じます。
同志社に入るだけじゃなく、DCCを選んだことが今につながっていることに感謝したいんだ。もちろん、別の道もあったはずだけど今素敵な先輩、同期、後輩に囲まれていることがどんなにありがたいかを感じる
今回のOBランでした。
みんなもそんなふうに感じてくれるようになったら嬉しいです。
杉山さんへ
杉山さん、僕もほんまにそう思います。50年前から変わらないアナログな集まりやけど、それが逆に新鮮で貴重な時代になってるんとちゃうかなと思います。来年は葉書で募集せなあきませんな^_^

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
207位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。