cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

鉄と会話してみた

自転車のフレームにはいろいろあって、
アルミ、カーボン、鉄、、、等々、、、
カーボンがいいなと思う時期があったりしながら、
色々乗っても、やっぱりいつも鉄(クロモリ)に落ち着くことが多いです。
難しいことは抜きにして、乗り味も見た目も、雰囲気が好き。ただそれだけ。

そんな鉄を愛して止まないと言ってしまいたくなったりする私ですが、
実際、鉄を熱して叩いてなんて事をしたことは無い訳で、
この度、自転車友達の鍛冶屋さんに企画いただいて、
体験教室という形で、鉄叩き体験をさせていただきました。

お手本を見せていただいた後に、
言われたとおりにやってみるものの、
なかなか上手くはいかないもので。。。
けれどもそんな紆余曲折も楽しいもので、
課題の鉄製フックは何とか人並みに出来上がった感じです。

一般人が普段の生活をしている中ではなかなか体験できない鉄叩き。
貴重な体験をさせていただけて、本当に感謝感激でございました。

出来上がったフックは、ちょっと歪で不細工だけれど、
人生で初めて自分で作った鉄製のフック。
大切に使いたいと思います。

鍛冶屋先生、
ご一緒頂いたみなさん、
そしてアンビル!!
ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|未分類|2015-03-09_12:20|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
49位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。