cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

第二回カレーラリー2014

一緒に旅に出ると、
友達や彼氏彼女の違った側面が見えることがあります。

[photo:brian]

MTBラリー競技においてもそれは言えると思います。

MTBラリーとは、配られた地図を頼りに、
決められたコースを正確に走り、
ゴールの早さを競う競技です。


地図には罠が沢山の隠されていて、
誰もが迷う事必至です。


普通に走れば速さで敵わないあんな人や、
地図読みが得意そうに見えていたあんな人に、
勝ててしまう可能性のある、
大変楽しい競技です。

地図の通りに走る事が出来れば、
それと同時に、極上のトレイルを満喫出来る仕掛けとなってます。







そして、カレーラリーでは、
ゴールの後に、森林食堂さんの絶品カレーを堪能出来るのです。



更に今回は、お世話になっているMTBショップトムスクラフトさん、
そしてシマノさんより豪華景品を提供頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m


自分は、スタッフとして、募集段階での広報活動と、
当日の後追いスタッフを担当させて頂き、
とっても楽しかったです^_^

ありえない方向から選手が出て来たり、
後追いであるはずの自分の後ろから人の声がしたり、
正規道のほんの2m程横の藪々の崖道を信じて進んでいる人達がいたり、
助けを求めて何度も目を合わせてくる人がいたり。。。

今思い返せば、無事に全員ゴールして、
カレーにありつく事が出来たのは、
奇跡だったんじゃないかとさえ思える惨状でした。




また、直前迄天気の心配を強いられながらも、
何とか雨に降られる事なく開催出来て本当に良かったです。

参加してくださった皆さんのおかげで、
第二回も素敵な大会となりました。
また、第三回が開催される事となれば、
協力をさせて頂きたいと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m

[photo:tasano先生]



[トロフィー:タキヤン技研↑]

[オフィシャル写真:ちやちゃん↓](本の一部)

















スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|MTBトレイルライド|2014-04-20_21:18|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2926位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
217位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。