cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

春暁


春眠不覚暁
 春の心地よい眠りのため、朝が来た事に気付かない。

処処聞啼鳥
 あちらこちらで鳥が鳴くのが聞こえる。

夜来風雨声
 そういえば昨夜は雨風の音がした。

花落知多少
 どれだけの花が散ったのかわからない。

いやいやそんな事言わずに、
せっかくの春は山に浸って全身で感じたいもの。

春の朝は特に気持ちがいいもんですよ。

布団に浸るより、山に浸ってペダル漕ぎ漕ぎひと汗かいて、
桜吹雪に包まれて、太陽燦々初夏の気配。
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2014-04-08_13:14|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
232位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。