cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

キノコとトレイルと私

主にキノコについて研究をされているK大学のT先生ですが、
今日はキノコセンサーをOFFにすると宣言されていました。
大好きなキノコを以ってしても敵わない極上振りなトレイル。
そう、今日の朝は悩殺的なOTW山へ向いました。

気が散ってトレイルライドに集中できないからとの事なのですが、
先生に素っ気なくされるキノコは少し寂しげに映ったので、
僕が代わりに写真を撮ってみる事にしました。

いつもキノコは健気です。

OTW山へ足を延ばした後は、
決まっていくつかトレイルを繋いで街へ戻るのですが、
それもいくつかバリエーションがあって、
選択も楽しみの一つです。








けれどもこの時期、
もたもたしていると容赦ない真夏の太陽に照りつけられてしまうので、
あまり欲張らない程度に、
グングン上がる気温に追いつかれない様に、
涼しい時間の間にトレイルを堪能しました。
NG山を抜けてDトレイルを経由して街へ戻るコースです。

そして今日は山を出た後に寄道です。
「美よし」という和菓子屋さんで飲める
自家製「ひやしあめ」がべら棒に美味いと、
Yoshiさんに紹介して頂きました。


キンキンに冷えた「ひやしあめ」は、
表面が薄らと凍っています。
シャリシャリゴクゴク。
絶妙な生姜風味がすっきりとした後味を手伝って、
灼熱の気配を漂う朝の空気と、
遊び疲れた身体に悩殺的に沁み入ります。

「嗚呼世の中にこんなにもおいしい飲み物があったのか~」

と思ったのは決して大袈裟ではなく、
夏季限定の楽しみをたっぷりと味わう事が出来ました。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2013-08-17_18:59|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
233位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。