cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ヨダレモン

今日の朝ライドはMt.13へ→
Mt.13をかすめる様に走るコースは、
朝ライドでは定番コースの一つなのだけれど、
今日はMt.13の山頂、496mを目指す未経験のルートです。
このコースは最近、
顧問が手塩にかけて整備をしてくれているコースで、
「山頂からの尾根道がヨダレモンなんや!」
と言う顧問の事前情報に心が躍ります。

アプローチには少し頑張って自転車を担がなければなりません。


独りではきっと心が折れると思います。
けれども、みんなと会話しながらの担ぎ上げは、
ヨダレモンへ向けての期待が膨らむばかりです。

さてさて、山頂に到着するも、
今一つスッキリしない天気のせいで、
霞んだ空気に眺望は遮られていました。
けれども一番の目的と期待は、
ヨダレモンなので、
こういう時の今一つな状況は、
全くもって残念では無いのです。

そしていよいよヨダレモンへの突入です!
こちょこちょと狭いシングルトラックを抜けて、
山頂の巻道に合流したところから、
俄然テンションの上がる幅広のダイナミックな下りが始りました。
右へ左へ上へ下へ!!!
天然のジェットコースタを、
或いはウォータースライダーを、
心躍るままに滑走するかの様な感覚です。






あまりメジャーではない道だと思っていたので、
とても意外でした。
こんなところにこんな極上のコースが眠っていたとは!!

ちょっとまたすぐ行きたくなってしまいました。

顧問、素敵なプレゼントを有難うございますm(__)m
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2013-07-28_12:23|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
912位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
65位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。