cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

Wonderful/Beautiful




雨上がり、もやもやの中のトレイル。
昨日とは打って変って朝から晴天。



夏を思わせる強い太陽の日差しは、
もやもやをどんどん取り払って、
思っていたよりもなかなかいいコンディション。
昨日走れなくってウズウズしていた人達が沢山集まりました。

[Photo:BRIAN]

先ずは一本目にAKTトレイルで亀岡に抜けて。

2本目は久し振りにKRT西尾根へ向かうが・・・
アプローチに何故か悪名高い拷問ばりの担ぎ上げを強いられる事に・・・

何とか脱走者が出ない内に登頂を果たし、
KRT西尾根へ→
こちらは聞きしに勝る整備の行き届き具合に驚愕。
まるで常設のコースの様でした。

♪とどまる事を知らない時間の中で
いくつもの移りゆく街並みを眺めていた。。。
Tomorrow never knows(By Mr.子供)

みたいな感じで、
気付けばトレイルの出口ゲートまで来てしまっていました。

有難うございますm(__)m

ここでタイムアップ。。。

先行すればKRT経由で市内に戻れるかもと企んでいたのですが、
厳しそうなので皆さんを見送って帰路へ→
こんなに天気がいい日は、
もっといっぱい山と戯れていたかったのに・・・(:;)
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(5)|trackback(0)|朝ライド|2013-05-12_17:17|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
たしか脱走したひとが一名いたはずでは?
No title
そういえば一人・・・
「担ぎ」と言う言葉を聞いてこっそりと逃げた人がいましたね(~_~ゞ
一度踏み入ると戻る訳にもいかないし、
潔く正しい選択ですね!!
No title
担ぎ終わってから、やっと担ぎがキツかったのを思い出しましたよ、、、(^_^;)
40超えると記憶力がね、、、
No title
TKPさん
いやいやいや!
向かう前から経験者から既に疑問の声上がってましたやん(~_~ゞ
初参加の人がいなくてよかったです。
それはそうと、
若干一名激しく怒っている方おられましたが、
その後大丈夫でした?
No title
記憶力だけでなく、聞く耳も怪しくなってきてまして、、、(^_^;)
若干一名激しく怒っている方ですが、ロードとMTBを洗車してあげて取りつくろっておきましたから大丈夫です(;^_^A

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
233位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。