cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

春休み

小学校に通う子供たちには、
2週間ほどの春休みがあります。
社会人にも春の休みが欲しい所ですが、
逆に年度末は忙しい事が多くて、
それどころではないですよね・・・

幸いにも今年はそんな不毛な波に呑まれる事が無かったので、
子供たちに倣ってのうのうと春の休みを作って、
長野は奥志賀、竜王スキーパークへ、
スキースノーボード旅行へ行く事にしました。

押入の物を全部出さなければ取り出せないほど、
奥の方に仕舞い込まれた、
13年前に買ったボードと靴を出して、
5年振りに日の目を見せてやりました。
買ってから特に何もメンテナンスをしていなかったのですが、
問題なく使えてびっくりしました。
そして自分の身体が滑り方を覚えていた事も・・・
自転車の様に忘れない物なのかもしれませんね。

1日目、天候は曇り。
けれども、ロープウェイで標高1,930mまで登ると雲の上へ出ました。

風はほとんど無く、春の太陽がさんさんと暑い位です。


たっぷりと夕方の5時まで遊んで、
麓のホテル「White inn Kitashiga」に宿泊。




1日の消費カロリー以上を摂取してしまった事は言うまでもありません。

だって美味し過ぎる上に沢山あるから・・・
と言い訳にならない言い訳を一応。

夜には冬の花火を鑑賞して、
温泉で温まった後、ダラダラする気力もなく即就寝。

2日目は打って変って朝から快晴です。
標高1,930mからの絶景は、北アルプスを一望する事が出来ます。


ロープウェイを使えば、数十分でこんな景色を見る事が出来てしまうのです。
山登りをしていた頃の事や、
いつも自転車でエッチラオッチラ登っている事が、
否定されてしまっているかのようですが、
この景色はまた別物、
久しくやってない山登りをして、
自分の足でも登ってこんな景色を見たくなりました。

5年振りのスノーボードは、
思っていたよりはまともに滑る事が出来て安心しました。
けれどもやっぱり、いつも使ってない筋肉が疲労を訴える事となりました。
スポンサーサイト

Theme:◆◆日々の暮らしを楽しむ◆◆
Genre:結婚・家庭生活

comments(3)|trackback(0)|家族編|2013-03-25_16:50|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
カラダで覚えたことは一生の宝だと、私は思います。
お子さんたちとの沢山の経験は素晴らしいです!
私も森家の子供になりたいです~(笑)
掃除洗濯家事全般に、毎日美味しいケーキ焼いてくれれたら森家の子供にしてやってもいいよ(´・Д・)」あっそれから自転車の整備もよろしく(´・Д・)」ついでに代わりに仕事行っといて(´・Д・)」そんな条件でいかがでしょう?
No title
夏頃にはハイアルパイン登りに行こうよ!
もち、MTB無しのハイクでね。

男には、落ちると判っていても、受けないきゃ成らない試験がある・・・。
がんばれ!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
233位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。