cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

探検隊






昨晩少し雪が降ったので、
道路には薄っすらと積雪。
予定していたコースは、
アプローチの舗装路が凍結している恐れがあったので、
急遽、BRIANさんが秘蔵のコースを紹介してくれる事に。

秘蔵のコースは、年に一回位連れて行ってもらうのだけれど、
迷路の様で全く覚えられない。
そして今日は謎のトンネルも案内してもらった。
幅60cm、高さ150cm位か?
入口からずうっとそのサイズで続いていて、
10m程中まで入ってみたのだけれど、
まだまだ先は続いる。
そして不思議な事に、入口を入った直後から生ぬるい空気が滞っていて、
アイウエアがくもる。
終点がどうなっているのか?
はたまた何処かへ続いているのか?
僕の人生の答えがあるかもしれないし、
もっともっと奥まで行きたかったのだけれど、
やっぱりちょっと怖くて引き返してしまった。


トンネルを探検した後は、
トンネルがくぐっているであろう山へ登って、、、、
で、ここでも不思議な物が∑(゚Д゚)

はためく布は何処かに合図を送るためなのか?
この山はいったいなんなんだろう?
トンネルには誰か住んでるのかな?
謎は深まるばかり。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2013-01-27_10:40|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2469位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
189位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。