cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

物欲の秋~冬

シクロクロスシーズンが始まるとやっぱり物欲が沸々とわいてくる。
検索の窓に『Cyclo Cross Carbon Disc』とか入力してみる。

RIDLEY X-FIRE(フレーム)
¥144,900-1.25kg


BOMA D-OLA(フレーム)
¥176,400


Specialized CRUX(フレーム)
¥200,000


FELT F1 XD(フレーム)
¥228,900


COLNAGO PRESTIGE(フレーム)
¥346,500


BH RX Team-Disc(完成車)
268,800-7.8kg


FELT F3X(完成車)
¥417,900


Specialized CRUX EXPERT CARBON(完成車)
¥-------


MERIDA CYCLO CROSS TEAM ISSUE-D(完成車)
¥-------


DOSNOVENTA OSLO CX CARBON(完成車)
¥-------


CANNONDALE SUPERX(完成車)
¥-------


ま、乗ってみたいなと思うだけで、
今の自分の実力ではBoardman CXで充分なのだけれど。。。
それに、そもそもお金が無い事を忘れていた。
スポンサーサイト
comments(4)|trackback(0)|機材|2012-11-13_12:26|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
フレームもいいですが、先にチューブラータイヤ投入をおすすめします。
クリンチャーと比べると、埋められない差を感じます。
ただ、ディスクブレーキ仕様のチューブラーホイールって見かけませんね。手組でしょうか。
No title
やっぱりそうか(`_´)ゞみんなそう言うもんなぁ〜そんなに違うのか〜気になるな〜
No title
No title
中華もんじゃないですか(^^;;
でもちゃんと流行はおさえてる(^^;;

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
78位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。