cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ラインの読み方

テクニカルセクションの攻略方として、
『ライン取り』は回答、またはヒントのようなものである。
予め足で歩きながら探ったり、人のラインを見て行ける様になったり。

今日の朝ライドは前転王さんと千北男坂コース。

かつては眺め続けていた男坂も、
今では難無くクリアー出来る様になった。

男坂の攻略に至るまでは、
何度も上から下から眺めて、
足で歩いてラインを探った。
時には自転車を降りて傾斜に沿わせて転がしてみたり。

でも、男坂をクリア出来るようになって気付いた事は、
ラインを探る為に自転車を降りて転がしてみることは、
逆効果になる場合があるということ。

と言うのは、人の乗っていない自転車を傾斜に沿わせて見ると、
自分の肩の辺りにサドルが来て、
自転車の傾きが、明らかに許容範囲を超えているように見えてしまう。

それにビビッて今までクリアー出来なかった。

上から見て、足で歩いて、下から見上げる。
後は過去の数値に頼って踏ん切りをつける!

『ライン取り』を探るのは謎解きの様な感覚で楽しい。


ある平日朝の出来事、ぶらいあんさんの動画↓

スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(2)|trackback(0)|朝ライド|2009-04-16_12:04|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
皆さんのレベルはもはや雲の上の存在ですね。
ライ麦さん、王滝はめっちゃ早い記録でるのでは?
僕はペダリングで太ももがつる(肉離れに近い症状、古傷)



そうそう、僕の仕事の担当は全国のMTB・ロードレースの協賛やブース担当になりようです。花形の仕事かな?
ということは、レースには出れずブースでこもる日々が続く?
No title
山好きさんも出勤前朝ライド始められたそうですね~
たまには一緒に走りに行きましょうよ!!
明日はご近所のD山に行きます。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
192位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。