cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

躑躅←読める?

玄関を出ると、桜の花びらが集まっていました。
半径100m圏内に桜の木は無いはずなのに、
昨日の強い風と雨にいくつかの花が耐えられず落ちたのでしょう。
そしてこんなに遠くまで・・・
満開に咲いた桜はあまりにもはんなりで見惚れますが、
その儚さもまた人を惹きつけて止まないのだと思います。
見頃は、持って2・3日でしょうか?今は花吹雪。

名残惜しく、春のニオイがしそうな気が気がして、
思わずいっぱいに深呼吸をしてしまいそうになったのですが、
そこには高濃度に花粉が含まれている事を思い出し、
我に返りました。そして息を止め、ペダルを漕いで朝ライドへ出発→

最近毎日のSHIVER君、前転顧問さん、BRIANさんとライ麦の4人。

今日は何でもないところで転倒してしまいました。
ブレーキレバーの角度が変ってしまっただけで、
その他は無傷でした。

春眠でしょうか?最近体の動きが鈍っている気がします。
『男坂』を滝のように何度も下って目を覚まさ無ければならないのかも知れません。

そんな『男坂』で、今日は後方からダルマが転がり落ちるような音がしたので、
戻るとSHIVER君が転がってました。
幸いにも怪我はなく安心いたしました。

今日は少し肌寒いと思ったら、峠入口の気温計は2℃でした。
まだもう少し寒暖を繰り返すのでしょう。
110412SBCA0128.jpg
山ではヤマツツジが咲き始めました。
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(2)|trackback(0)|朝ライド|2011-04-12_12:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

No title
最近まで躑躅と髑髏を混同していて、?と思っていました。なんとなく似ていませんか?変換すれば表記できますが、決して自力で書くことはできない漢字ですね。
No title
らいおんさん
髑髏・・・似てますね。どちらもきっと一生の内に書く事は無いと思います(~。~ゞ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
149位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。