cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

キノコと博士

昨日、前ブレーキからいつもと違う音と感覚があったので、
パッドを点検したところ、もう限界を過ぎていました。
減り過ぎて、バネがローターに擦れている形跡がありました。
異音の原因はそれだったようです。
110407SBCA0120.jpg
2010年12月4日からほぼ毎日使っているので、
4ヵ月間は使えると言う事がわかりました。

新しいパッド↓はこちら↓
110407SBCA0119.jpg
ヒダヒダの冷却フィンは使い回しが出来ないので勿体ないです・・・

ピストンを押し戻して新しいパッドを装着したのですが、
ローターを挟めそうなクリアランスが全くありません。
先日、パッドが減った状態で、フルードオイルのエア抜きをしたせいでした(~_~;)

オイルの量を少し減らさなければなりません・・・
ひとつ仕事が増えてしまった・・・
レバー側から少しオイルを抜いて、エア抜き。

ピストンを押し戻すと、確りと入ってくれました。

初期の当たりが出るまでは、50%位の制動力しか発揮しません。

朝ライドの集合場所まで軽くレバーを引いて、パッドを擦らせながら走るのですが、
そんなに簡単には当たりは出てくれませんでした。
110407SBCA0115.jpg
今朝、朝ライドに集まったのは、
Shiver君、BRIANさん、tasano先生、前転顧問、2代目前転王子、ライ麦の6人。

いつもの峠はBRIANさんの鬼引きで始りました(>_<#)
110407SBCA0117.jpg
↑必死です↑

トレイルに入って少し下ると、
楽しいセクション「男坂」が待っているのですが、
ブレーキの当たりが出ていないので迂回ルートへ→

その後すぐに当たりは出てくれたので、
本来の985の強大なストッピングパワーを取り戻しました。

パッドが徐々に減って制動力も
少しずつ低下していたので気付かなかったのですが、

やっぱり985のストッピングパワーは物凄い!!
パイクコントロールの限界値がアップします。

なので今朝はいつもよりテンション高めで、
高速のスタンダードコースを下る事にしました。

出口にはキノコに侵された枯松がありました。
↓博士は熱心に写真を撮っておられました↓
110407SBCA0112.jpg
そして、土曜日の花見の下見を兼ねて、
賀茂川沿いを走って帰ることにしたのですが、
満開のタイミングはちょうど良さそうなのだけれど・・・
110407SBCA0111.jpg
↓天気の方が心配なことになってしまってます↓
110407.jpg
スポンサーサイト

Theme:自転車
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2011-04-07_12:32|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
168位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。