cyc輪g

京都の山で自転車と戯れる。

プロフィール

ライ麦

Author:ライ麦
京都の29er_MTBer

リスト


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

長野×京都MTBer交流ライド@関西2015

この週末は、
長野からMTB友達を迎えて、
関西で一緒にトレイルライド。

毎年恒例の催し物ですが、
今年は少し趣向を変えて、
1日目は京都で。

[photo:忍神さん]

夜は中華パーリー

[photo:忍神さん]

2日目は三重まで足を伸ばして、
東海チーム方にトレイルをガイドしてもらいました。

回を重ねる度にメンバーが増えるのは嬉しい限りです。

楽しい時は、昨日とか明日とか忘れて、
今の事しか頭になくて、
楽しい事が終わってしまうと、
昨日の事ばっかり考えてる。






そんな空虚に満ちた月曜日は、
仕事が全然捗りません。

また一緒に走れる機会を楽しみに。
渋々仕事でも捌くかな。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|MTBトレイルライド|2015-02-23_12:02|page top

バレンタインの朝。正しい大人達の遊び方。


また雪ですか。
降るならガッツリもっと降って欲しいもんです。

積雪は5cm程度でしょうか?
タイヤが容易に積もった雪を掻き分けて、
隠れていたつもりの木の根っこを露わにするもんだから、
タイヤはグリップを奪われて、
あっちにこっちに暴馬ロデオ状態です。

怖い。怖いけどヒィヒィ笑ってる。
結果ええじゃないかとなるわけですが。。。

バレンタインの朝。
楽しい時間をありがとう。
comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2015-02-14_18:26|page top

雨嫌

天気予報はコロコロ変わって、
最新のものを確認せずに出かけたら、
結局雨に降られた日曜日。

13人も朝ライドに人が集まって盛り上る事必至。
なのですが、途中で雨が降り出したもんだから、
追われるように山を後にして、
結局ゆっくりお話しする事もままならずでした。

せっかくKUCCから新しいメンバーが来てくれたと言うのに、
みんなで質問責めにする時間も無く。

おちえさんの誕生日だったと言うのに、
バースデーソングを大合唱する事も出来ず。

イッチー先輩の下らないエロ話を
聞かされただけで終わってしまった朝の時間。

なんだかんだと不完全燃焼な日曜日。
comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2015-02-08_12:36|page top

雲海、見に行かへん?

そんなん、どっかの遠くて高い山に登らな見られへんやん!
て思ってらっしゃる方にも朗報です。

京都市内から約1時間。
こんなにも手軽に迫力のある雲海を見る事が出来るのです。

厳密には雲なのか?霧なのか?
よくはわかりませんが、
日常には無い絶景を見る事が出来るのは確かでしょ?

見てみたい!そう思った方には、
見る為にはただ一つ。
MTBを買って未舗装の林道を頑張って漕いで登る。

それだけ。ただそれだけで。

もちろん楽しいトレイルライドも漏れなく!
comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2015-02-07_11:26|page top

嬉しい悲鳴?


寒い冬の日に温かい飲み物。

深い夜の闇に明るい月の光。

深く雪に閉ざされ、
シンと静まり返った、
凛と張り詰めた冷たい空気が占める、
雪の山に。。。嬉しい悲鳴?


一方こちらはSUBARU AWDの様な安定感の旦那様↓


京都市内は不安定な天気のまま迎えた週末、
土曜日から断続的に降り続いた雪が、
山の上に留まらずに街まで降りてきて、
正月に続いて、
ハイテンションスノーライドとなりました。




朝起きた時には視界を遮る程に降りしきっていたので、
きっと今日は誰も来なくて、
1人で山に入る事になるんだろうと、
それなりに覚悟を決めていたのだけれど、
こんな時にも付き合ってくれる仲間がいたんです。


comments(0)|trackback(0)|朝ライド|2015-02-01_17:54|page top

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
192位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。